ナトリウム、カリウム、マグネシウム不足にならと足がつりやすいって本当?足がつるメカニズムを解説

お世話になります、中延荏原町徒歩1分の立地で、中延一お客様の未来を変える事をコンセプトに、日々元気に営業をしております、てるてる鍼灸整骨院の院長平田です。

今回は、ナトリウム、カリウム、マグネシウムといった栄養素と足がつる関係をお話していきます。

足がつるのは、単純に運動不足や水分不足などが原因というわけではありません。

身体に必要な栄養素もありますので、ここではそれぞれの栄養素の役割をしっかりと理解して頂いた上で、足がつるメカニズムを知って頂ければと思います。

 

足がつる4つの大きな理由

まず、最初に足がつる4つの理由ですが、

  • 冷えによるもの
  • 足の使いすぎ
  • 水分不足
  • ミネラル不足

が挙げられます。

 

1つ目の冷えによる理由ですが「朝方特に4時から5時ごろは、身体が一番冷えている状態」のため、足がつってしまう事があります。

 

2つ目の足の使いすぎですが、ランニングのしすぎ、いつも以上に運動をし過ぎた時に、脳からの指令が身体に何度も伝わり、「神経が疲労」してしまい足がつってしまう事があります。

 

3つ目の水分不足ですが、栄養素を体中に運ぶのに水分が必要ですが、肝心の水分が不足する事でミネラルなどの栄養素を送る事ができなくなるために足がつってしまいます。

ちなみに、お酒を飲んだ後もアルコールを分解するために水分を使いますので、脱水症状になりやすく、足がつりやすくなります。

 

ミネラル不足はなぜ足がつるのか?

そして、今回4つ目に挙げた「ミネラル不足」が、今回一番足がつる理由として解説をしていきたい事になります。

ミネラルの役割とは何?

ミネラルは、健康維持に必要な5大栄養素と呼ばれる、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの一つで、人が食物などから摂取する必要がある栄養素になります。

その中でミネラルの役割は、健康維持のために必要な栄養素で、体内で作り出す事が出来ないため、食事を通じて摂取する事が必要なものです。

しかし、現代人はミネラルが不足しがちと言われていて、

外食やファーストフードなど食生活の乱れ

が一番大きな理由だと言われています。

 

ミネラルを多く含む食材とは?

ミネラルを多く含む食材ですが、

  • 海藻
  • レバー
  • 赤身肉
  • 魚介
  • 海藻
  • 青菜類
  • 納豆など豆類

など、鉄分や亜鉛を含む食材ですが、割と和食に多く含まれています。

これらを摂取する事でミネラル不足に陥らないように気をつけて下さいね。

 

あと患者様からよく質問されるのですが「サプリメントの摂取で栄養不足は補えるの?」という質問ですが、サプリメントは簡単に言えばミネラル成分をギュッと凝縮したモノです。

ギュッと凝縮するという事は、ミネラルが高濃度になっていますので、一つのサプリメントを摂取しても期待される栄養成分を摂取しにくいので、食事から摂取する方が良いのです。

 

足がつった時にどう対処すれば良いの?

ここまで4つの足がつる原因についてまとめてきましたが、最後に足がつった時はどう対処すればよいのか??についてご紹介したいと思います。

足がつるという状態は、

このような感じで足が引っ張られているような状態の事です。

よく耳にする「足をしっかりと伸ばしてあげよう」という事をこちらの画像のように無理やりすると・・・

実は、筋肉にはまだ力が入った状態ですので無理やり剥がす事で、筋肉の中の繊維がブチブチと切れてしまう可能性があるのです。

そのため、あえて足の指先を伸ばして無理やり足がつった状態を引き剥がすような事をせず、次のような方法でストレッチをして頂く事をオススメしたいと思います。

写真の通り、あえてつっている方向に足を伸ばし、3~5秒伸ばしていきます。

 

そのあとに、足を上に伸ばす方向へと伸ばす事で、筋肉が楽になっていきます。

筋肉は一度ぐっと力が入ってしまっても、その後に緩むという性質がありますので、あえて力を入れる方向(つっている方向)へ力を入れてから、足を伸ばす方向へ緩めるようにしてみて下さい。

足がつった時にその場ですぐに対処できるストレッチを動画でもまとめていますので、合わせて参考にご覧いただければと思います。

 

今回は以上となりますが、足がつりやすい、腰痛や肩こり、首痛がひどいという方は、一度てるてる鍼灸整骨院へご相談下さい。

お客様の未来を変えるため、スタッフ一同全力でお客様をサポートしてまいりますので、遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

 

●ご相談のメールは、こちらからどうぞ。

●LINE登録いただくと、健康に関する情報をお届けします。無料で登録できますのでこちらからどうぞ。

最新情報をチェックしよう!