てるてる鍼灸整骨院
てるてる鍼灸整骨院

群発頭痛について

群発頭痛の有病率は、0.05~0.4%です。つまり人口10万人のうち、約50~400人と報告されています。20~40歳の比較的若い年齢層に多い病気で、男女比は10:1と男性に多く発症します。

群発頭痛の症状

群発頭痛は、毎日のようにほぼ決まった時間に片方の目の奥や、目の上からこめかみにかけて激しい痛みを起こすことが特徴の頭痛です。

痛みの程度は、人間が感じる痛みの中でも最悪と感じられるほど強い痛みと言われています。目の充血や流涙、鼻水、鼻づまり、発汗や不穏(興奮して落ち着きがない状態)などの症状を伴うことがあります。

群発頭痛の原因

原因は明らかにされていませんが目のすぐ後ろにある太い血管が拡張し、その周囲に炎症が生じて神経を刺激するために起こると考えられています。

群発頭痛は、医療機関でCTやMRIなどの画像検査や血液検査などをしても、異常は認められません。これらの症状を繰り返し、画像検査で頭の中に他に原因となる病変がない場合、群発頭痛の可能性が高いといえるでしょう。また、精神的な部分が原因という研究結果もあります。

群発頭痛でお悩みの方は当院へご相談ください

多くの方が頸部・背部の筋緊張が見られる場合が多いので、当院オリジナルの『わかば鍼』『3Dバランス』を用いて緊張を取ります。

多くの方が姿勢の歪みも大きいため、そのような方には当院オリジナルの『わかば矯正』を用いて歪みを改善していきます!

ほとんどの方はこの時点で頭痛は取れますが、取れない場合は自律神経の不調が考えられますので、その場合は当院オリジナルの『自律神経調整鍼』を用いて、乱れている神経を調整することで多くの方が症状から解放されます!ぜひ一度、てるてる鍼灸整骨院へご来院ください。

てるてる鍼灸整骨院
営業時間

〒142−0053
東京都品川区中延5丁目3ー8
伊豆屋ビル1F