てるてる鍼灸整骨院
てるてる鍼灸整骨院

肋間神経痛について

肋間神経とは肋骨の下を通っており、胸壁や腹壁の皮膚の動きや筋肉の動きをつかさどっている末梢神経を指します。肋間神経痛はこうした末梢神経が痛み、左右対称のどちらか一方が痛むのが一般的です。

肋間神経痛の原因と症状

肋間神経痛には、特に病気や怪我などを原因としない原発性肋間神経痛と、何らかの病院を原因とする続発性肋間神経痛があります。

原発性肋間神経痛はストレスや悪い姿勢を長時間続けるといったことで痛みが発症すると言われてます。筋肉が凝ることで痛みが出るものとされてます。

続発性肋間神経痛は病気や怪我によってもたらされ、代表的な原因としては肺炎や肺がん、胸膜炎、脊椎や肋骨の腫瘍、帯状疱疹が考えられるのです。肋骨骨折、椎間板ヘルニア、側弯症、変形性脊椎症などでも痛みが起こります。
続発性肋間神経痛の痛みは狭い範囲であるものの、非常に強い痛みを感じることがあります。

肋間神経痛でお悩みの方は当院にお任せください

てるてる鍼灸整骨院にお越し頂いたら、お悩みの症状を改善させるだけでなく、良くなったお体で、今まで出来なかった事が出来るようになったり、新たなことに挑戦し実現出来るように、全力でサポートしていきます。
他院では良くならなかったという方も、一度当院へご相談ください。

てるてる鍼灸整骨院
営業時間

〒142−0053
東京都品川区中延5ー3ー8
伊豆屋ビル1F Link