肩こりが頭痛やめまいの原因になる事はあるの??

こんにちは、新年あけましておめでとうございます。

てるてる鍼灸整骨院の平田です。

なかなかブログを更新できておりませんでしたが、ボチボチ皆さんのお役に立てるような情報を更新していきたいと思いますので、今後とも当院の事をよろしくお願い致します。

 

さて、今日のお題ですが、「肩こりが原因で頭痛やめまいは起きるの??」という事について、書かせて頂きました。

 

ずっと続くめまいや頭痛は肩こりが原因なの??

いつも肩こりでしんどい・・・昔から肩こりなの・・・定期的に頭痛が・・・

そんな人に起こりやすいのが「めまい」ですが、めまいは「目が回るようなクラクラとした感覚の総称」を言います。

めまいの症状は人それぞれで、

  • 目がかすみ目の前が暗くなったり、
  • グルグルと物が回って見えたり、
  • 物が揺れ動いて見えたり

様々な症状があります。

 

めまいは体と脳の連携プレーのメカニズムに異常をきたすため

普段は意識せずに行なっているバランスを保つという動作は、(靴やズボンを履くときに片足で立ったり、歩いている時など)脳と体の連携プレーにより、コントロールされています。

耳の奥にある内耳という部分で平衡感覚、目からの視覚情報、足の裏からの感覚、そして筋肉や関節などから伝わる感覚を基にバランスが保たれています。

 

これらの感覚の中で、一つでも異常が発生すると、目が回るようなクラクラした状態やふらついたりしてめまいなどが引き起こされます。

ですので、肩こりで首や肩周りの筋肉が硬くなることでも脳と筋肉の連携プレーが悪くなりめまいが起こる可能性があります。

 

歯痛や頭痛は肩こりが原因かも?

また、肩こりと「歯の痛み」に関連があると言われていますが、肩こりから歯痛になるパターンでは、1つ目に「姿勢不良」によるものがあります。

悪くなった姿勢で長時間スマホやパソコンなどのデスクワーク作業をする事で、首や方周りの筋肉が硬くなる事で関連痛というかたちで痛みが出ます。

 

ちなみに、関連痛というのを説明すると、、、かき氷を食べたときに頭にキーンとする現象。原因と離れた場所に痛みの症状が出現する事を言います。

肩が凝っているけど、歯が痛いのような事です。

 

そして、2つ目に姿勢が崩れると「アゴの位置がズレます」ので起因する事もあります。

上のアゴは、頭と一体化しているため安定していますが、下のアゴは自由に動くため姿勢が崩れる事で容易にゆがんできます。

ゆがんだ部分の周りの筋肉(咀嚼筋)に負担がかかりやすく、関連痛として歯痛がみられることがあります。

 

以上、今回は肩こりによって引き起こる歯の痛み、めまい、頭痛に関する紹介でしたが、身体の姿勢を矯正するだけでも、頭痛、歯痛、めまいといった身体の悪いシグナルが改善されます。

もし、少しでも気になる症状が身体に出ている場合は、一度当院までご相談頂ければと思います。

→ ご相談はこちらからどうぞ。

肩こり 頭痛 原因
最新情報をチェックしよう!