てるてる鍼灸整骨院
てるてる鍼灸整骨院

顔面けいれんについて

顔面けいれんは、顔の半分が自分の意志とは関係なくピクピクと痙攣する疾患です。最初は片側の目の周り(眼輪筋)から始まり、徐々に口元(口輪筋)にまで広がる場合もあります。

顔面けいれんの症状

強い緊張、ストレス、疲れ、強い閉眼運動で誘発される事が多いです。重症になると症状の時間も長くなり、1日中ピクピクして目を開けられず、口元はひきつるように引っ張られ、顔が歪んでくることもあります。

長期間の場合、けいれんの無い時には顔面麻痺がみられることもあります。

顔面けいれんの原因

❶神経血管圧迫症候群の一つです。

顔面神経が脳幹から出る部分に動脈がぶつかって神経を圧迫することで発生する場合です。
従って、この原因で起こる顔面けいれんは、必ず圧迫をされている側のみの片側性です。 ごく稀に腫瘍等が顔面神経を圧迫して発症することもあります。

❷多くの方の原因はストレス性によるモノです。

上記の1つ目と違い、変則的に症状の有無があるという場合が多いです。

当院の施術方法

原因の❶の場合は、病院での検査と対応によって施術が可能の場合は、出来る範囲で背骨の歪みを改善できる、当院オリジナルの「らくさすプログラム」で大きく歪みを直すことで循環不良と神経の圧迫も減らすことが期待できます!

原因の❷の場合は、ストレスにより自律神経の不調が出ている場合ですので、自律神経の不調には、『鍼灸施術』が大きく症状改善を期待できます!ので、当院オリジナルの「神経調整法」を用いて、アプローチする事をおすすめします!その他、体のバランスも、合わせて行きます!

てるてる鍼灸整骨院
営業時間

〒142−0053
東京都品川区中延5丁目3ー8
伊豆屋ビル1F